絶対やせたい!暗闇キックボクシング・ホットヨガ・マシンピラティス通い放題プラン詳細を見てみる☆

LAVAプレミアムフリーフル徹底解説!リントスル・BurnesStyleも通い放題

この記事ではLAVAプレミアムフリーフルについて詳細に解説しています。

LAVAプレミアムフリーフルとは、ホットヨガLAVA(ラバ)・マシンピラティスRintosull(リントスル)・暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)の3つのブランドが通い放題になる料金プランです。

3つのブランドのうちどこで登録するのかで通える店舗やレッスン数に違いがあります。

ホットヨガLAVAマシンピラティスRintosull暗闇キックボクシングBurnesStyle
1日に受講できるレッスン数LAVA2レッスン
+他ブランド1レッスン
リントスル2レッスン
+他ブランド1レッスン
バーネススタイル
+他ブランド1レッスン
  • ホットヨガを1日2レッスン受講したい人:ホットヨガLAVAで登録
  • マシンピラティスRintosullの新店舗が近くにある人:マシンピラティスRintosullで登録
  • 暗闇キックボクシングを1日2レッスン受けたい人:BurnesStyleで登録

プレミアムフリーフルのサービス内容が詳しく知りたい人、各ブランドに登録した時の条件の違いをしっかり把握したい人、マシンピラティスRintosullの登録を考えている人はこの記事を読んでくださいね。

ホットヨガのレッスンをたくさん受けたい人は下のボタンからLAVAのキャンペーンの詳細を確認しましょう。

\キャンペーン対象は先着50名!/

暗闇キックボクシングのレッスンをたくさん受講したい人は下のボタンからBurnesStyleの最新情報をチェックしましょう。

\スカっとする!と大人気/

この記事を読むと分かること
  • プレミアムフリーフルのサービス内容
  • 各ブランドに登録した時の条件の違い
もくじ

リントスル・BurnesStyleも通い放題の料金プラン!LAVAプレミアムフリーフル

新プランプレミアムフリーフル

LAVAプレミアムフリーフルとは、ホットヨガLAVA(ラバ)・マシンピラティスRintosull(リントスル)・暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)の3ブランドが通い放題の料金プランです。

「通い放題」と聞くと1日何レッスンも受講し放題だと思いがちですが、1日に受けられるレッスンの数は決まっています。

プレミアムフリーフルの3つの登録パターン
ホットヨガLAVAマシンピラティスRintosull暗闇キックボクシングBurnesStyle
1日に受講できるレッスン数LAVA2レッスン
+他ブランド1レッスン
リントスル2レッスン
+他ブランド1レッスン
バーネススタイル
+他ブランド1レッスン
特記事項

バーネススタイルは30回分のチケット使用

LAVAプレミアムフリーフルは上記のように、登録ブランドにより1日に受講できるレッスン数が異なっています。

また、ホットヨガLAVA会員(ラバ)と暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)会員は一部のマシンピラティス店舗には行けません。

  • ホットヨガLAVA会員が受けられるレッスン
  • マシンピラティスリントスル会員が受けられるレッスン
  • 暗闇キックボクシングBuenesStyle会員が受けられるレッスン

上の順番で一つずつ解説していきます。

ホットヨガLAVA会員が受けられるレッスン

ホットヨガLAVA
1日に受講できるレッスン数LAVA2レッスン
+他ブランド1レッスン

ホットヨガLAVAの会員は、ホットヨガのレッスンを2本・その他のブランド1本を1日を通して受講できます。

ホットヨガのレッスンは連続してても時間を空けて受講しても良いですし、店舗を移動して好きなレッスンを受けに行くことも出来ます。

それプラス、マシンピラティスRintosull(リントスル)か暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)のレッスンも1日に1本受講できます。

例えば午前中は近くのリントスル店舗でマシンピラティスのレッスンを受けて、午後からはLAVAの店舗に移動して2本ホットヨガを受講する等できます。

ノリン

1日を通してフィットネスを楽しむことが出来ますね!

ホットヨガLAVA会員になると、毎日いろいろなフィットネスを楽しむことが出来ます。

仕事のストレスも発散しやすいのでホットヨガLAVA会員はおすすめです♪

マシンピラティスRintosull会員が受けられるレッスン

マシンピラティスRintosull
1日に受講できるレッスン数リントスル2レッスン
+他ブランド1レッスン

マシンピラティスRintosull(リントスル)の会員は、マシンピラティスのレッスンを2本・その他のブランド1本を1日を通して受講できます。

レッスンは連続してても時間を空けて受講しても良いですし、好きなレッスンだけチョイスして受けに行くことも出来ます。

それに加えてホットヨガLAVA(ラバ)か暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)のレッスンも1日に1本受講できます。

例えば午前中は近くのリントスル店舗でマシンピラティスのレッスンを受けて、午後からはLAVAの店舗に移動してホットヨガを受講する等できます。

ただし、この記事を書いている2024年7月現在、Rintosull(リントスル)はなかなか予約の取れない状況が続いています。

ノリン

予約が取りにくいです…。

Rintosull(リントスル)に入会したけど予約が取れずに困っている人も多くいますので、気になる方は「LAVAのマシンピラティスRintosullの口コミ」をご覧ください。

暗闇キックボクシングBuenesStyle会員が受けられるレッスン

暗闇キックボクシングBurnesStyle
1日に受講できるレッスン数バーネススタイル
+他ブランド1レッスン
特記事項バーネススタイルは30回分のチケット使用

暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)の会員は、バーネススタイルのレッスン以外にホットヨガかマシンピラティスのレッスンを1日1回受講できます。

バーネススタイルは月額のチケット制で、プレミアムフリーフル(Breakプラン)は月に30回利用できるチケットがついている料金プランです。

ノリン

バーネススタイルではプレミアムフリーフルではなくBreakという名前に変わります。

月内でのチケット制なので、1日に何レッスンでも受講できます。

例えば、平日は仕事帰りにホットヨガで身体をほぐして、土日は暗闇キックボクシングでしっかり鍛えるような利用の仕方ができますよ。

バーネススタイルのBreakプラン(プレミアムフリーフル)は月30回の回数券なので、近くに店舗がなかったとしても多彩な利用の仕方が考えられますね。

LAVAプレミアムフリーフルの料金

LAVAプレミアムフリーフルの料金について解説します。

  • 月額利用料金は18,800円
  • 別々に契約した場合の料金
  • タオルは1レッスン1枚無料

LAVAプレミアムフリーフルは月額料金は18,800円(税込)ですが、別々に契約した場合はかなりの高額サービスになります。

では、順番に見てみましょう。

月額利用料金は18,800円

LAVAプレミアムフリーフルの料金は月額18,800円(税込)です。

暗闇キックボクシングBurnesStyleの登録だと「Break(ブレイク)」という名称に変わりますが料金は同じ18,800円です。

LAVAとリントスルは毎月27日に登録した銀行口座から引き落としされます。

バーネススタイルは毎月15日に登録したクレジットカードに決済がかかります。

支払い方法は違いますが、料金はどのブランドで登録しても同一の18,800円(税込)です。

別々に契約すると料金は最安値で25,400円

ホットヨガLAVA・マシンピラティスRintosull(リントスル)・暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)に別々で登録した場合の料金を試算してみましょう。

ホットヨガLAVAマシンピラティスRintosull暗闇キックボクシングBurnesStyle
1日2レッスン:16,800円
1日1レッスン:6,800~15,800円
月4回:6,800円~10,800円
1日2レッスン:16,800円
1日1レッスン:13,800~15,800円
月4回:8,800円~10,800円
月30回:14,080~16,280円
月8回:14,080/月
月4回:9,900~14,080円
別々に契約すると料金は最安値で25,400円

例えばいちばん安い店舗で月に4回通えるプランに3ブランドとも入会したら月額費用は25,400円になります。

トータルで受講できるレッスンは12回なのに、プレミアムフリーフルよりかなり高額になりますね。

月額料金が18,800円は安くない金額ではあるものの、実際に計算をしてみるととてもお値打ち価格であることは明らかでしょう。

LAVAプレミアムフリーフルはお値段以上の充実した内容なので、かなりおすすめですよ。

タオルは1レッスン1枚無料

LAVAプレミアムフリーフルは、1レッスンに1枚タオルがサービスされています。

LAVAとRintosull(リントスル)ではタオルはフェイスタオルかバスタオルで選べます。

バーネススタイルは1レッスンに2枚フェイスタオルがついています。

運動したあとのタオルは荷物としてもかさばるし重たいので、タオルの無料サービスはとても便利で通いやすくなる理由のひとつです。

タオルを別契約にすると、1,200円ほど月額料金が上がってしまうので、かなりお買い得ですよね。

LAVAプレミアムフリーフルの予約とキャンセル

LAVAプレミアムフリーフルの予約とキャンセルはアプリか公式サイトで行います。

  • LAVAとリントスルは共通のLAVAアプリで予約
  • バーネススタイル独立店は公式サイトより予約
  • 無断キャンセルの取り扱い

LAVAとリントスルは共通のシステムなので同じアプリを利用しますが、バーネススタイルは公式サイトから予約やキャンセルを行います。

予約したけどキャンセルできずに受講できなかった時の取り扱いについても解説しますね。

では順番に見ていきましょう!

LAVAとリントスルは共通のLAVAアプリで予約

LAVAとリントスルは共通のシステムなので同じアプリを利用します。

LAVAアプリはスマートフォンにダウンロードすれば簡単に予約もキャンセルもできますし、WEBやLINEからでも操作が出来ます。

利用できるサービスしか表示されないので、間違えて予約することはなく安心です。

もしスマートフォンを持っていない場合は、コールセンターや店舗でも予約ができます。

LAVAとリントスルは共通アプリで管理できるので、スケジュールも立てやすくて便利ですよ。

バーネススタイルは公式サイトより予約

BurnesStyle(バーネススタイル)はアプリではなく公式サイトよりアクセスして予約とキャンセルを行います。

LAVAやリントスルでプレミアムフリーフルを申し込んだ場合は注意が必要で、システムの関係上一緒のアプリ・会員番号では出来ません。

プレミアムフリーフルに申し込むと契約時のメールにバーネススタイルの会員番号が載っています。

それをもってバーネススタイルの公式サイトにログインし、レッスン予約をします。

  • 契約時のメールにバーネススタイルの会員番号が載っている
  • バーネススタイルは公式サイトから予約をする

バーネススタイルはLAVAやリントスルとは予約やキャンセル方法が違うことを覚えておきましょう。

無断キャンセルの取り扱い

予約したけどキャンセルできずに受講できなかった場合は「無断キャンセル」という扱いになります。

無断キャンセルは複数回行うと翌月にペナルティが課せられます。

条件レッスン開始60分前までにキャンセルされず受講しなかった場合
ペナルティ翌月の予約可能数が1になる

LAVAとリントスルは2回・バーネススタイルは3回で自動でペナルティがついてしまいます。

バーネススタイルでは回数券が1回消費されますので、その点も注意が必要です。

もしキャンセルを忘れてしまっても連絡する必要はなく、自動で処理がされます。

システムが異なっているので、LAVAとリントスルでペナルティを受けていてもバーネススタイルの予約数には影響を与えません。

LAVAプレミアムフリーフルのブランド変更について

LAVAプレミアムフリーフルのでは登録ブランドが変更できます。

しかしバーネススタイルは別のシステムなのでブランド変更ができません。

  • ブランド変更はLAVAとリントスルの間だけ
  • 登録店舗変更・コース変更・ブランド変更の手数料は無料

上記2点について解説していきます。

ブランド変更はLAVAとリントスルの間だけ

ブランド変更はLAVAとリントスルの間だけ

LAVAとリントスルは同じシステムを利用しているので、登録ブランドの変更ができます。

例えば、ホットヨガLAVAで入会したけれど、リントスルを中心に通いたくなったら変更できるのでその時の気分や環境に応じて使い分けができます。

ただし、バーネススタイルへの変更はできないので、ホットヨガ&マシンピラティスを主体にするか暗闇キックボクシングを主体にするかで判断すると良いでしょう。

どちらかで迷ってしまう場合は、まずはバーネススタイルの体験レッスンの受講がおすすめ。

バーネススタイルの体験レッスンに行ってから、ホットヨガ・マシンピラティス・暗闇キックボクシングのどのブランドに登録しようか悩んでも良いでしょう。

LAVA・リントスルで入会した場合にはバーネススタイルへの変更は出来ないことを覚えておきましょう。

登録店舗変更・コース変更・ブランド変更の手数料は無料

プレミアムフリーフルでは、登録店舗変更・コース変更・ブランド変更の手数料は一切無料です。

通常の手数料は1作業につき1,200円の料金が発生しますが、プレミアムフリーフルの料金プランのみ全て無料になっています。

手続きはすべて登録店で受け付けており、15日が締め切りです。

登録店舗変更・コース変更・ブランド変更の手数料は無料ですので、必要な時には15日までに手続きを終えるようにしましょう。

プレミアムフリーフル・各ブランドのメリット&デメリット

プレミアムフリーフルはホットヨガLAVA・マシンピラティスRintosull(リントスル)・暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)が通い放題の料金プランです。

各ブランドにはそれぞれ特徴もあるためメリット・デメリットが異なります。

  • ホットヨガLAVA(ラバ)
  • マシンピラティスRintosull(リントスル)
  • 暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)

上の順番にメリット・デメリットを見ていきましょう!

ホットヨガLAVAのメリット&デメリット

ホットヨガLAVAには次のようなメリット&デメリットがあります。

メリットデメリット
スタッフの接遇がとても良い
レッスンがレベル別に分かれているので上達しやすい
ヨガ初心者が多いから恥ずかしくな
店舗数が多く仕事帰りや休日などで店舗を選べる
美顔器やサプリメントがお試しできる
料金が高い
時間がかかる

LAVAの接遇の良さには定評があり、レッスンの表示や内容も分かりやすく人気を集めています。

レベル別にレッスンが分かれているので初心者でも上達しやすいことが特徴です。

ホットヨガは常温のヨガと比べるとが月額料金がやや高く、レッスンが60分なので時間かかかることはデメリットです。

LAVAでは多くの料金プランが用意されているので経済状況に合わせてプランを変更できます。

LAVAでは3ヶ月の縛りのない入会キャンペーンも用意されています。

スタジオに通う時間がないときはLAVAのオンラインヨガのサービス(ウチヨガ・別料金)を活用することもできますよ。

ホットヨガLAVAについて詳しく知りたい方は「ホットヨガLAVAの口コミ評判」をご覧にください。

マシンピラティスRintosullのメリット&デメリット

マシンピラティスRintosull(リントスル)には次のようなメリット&デメリットがあります。

メリットデメリット
通い放題プランがあり価格帯が安いこと
店舗数が多く色々な店舗に通えること
ホットヨガや暗闇キックボクシングも楽しめること
予約が取りにくいこ
シャワーがないこと
多くの店舗が日曜定休で通いにくいこと

マシンピラティスは価格帯が高いスタジオが多い中、リントスルは通い放題のグループレッスンなので価格帯が非常に抑えられています。

店舗数も多くあり色々な店舗に行ける料金プランもあるので、都合に合わせて通いやすいことが特徴です。

このような理由から大変人気があることと、日曜が定休日のため予約が取りにくいことが最大のデメリットです。

マシンピラティスRintosull(リントスル)を詳しく知りたい人は「LAVAのマシンピラティスRintosullの口コミ評判」をご覧になってくださいね。

暗闇キックボクシングBurnesStyleのメリット&デメリット

最後に、暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)のメリット&デメリットを紹介します。

メリットデメリット
とにかく楽しい
スカッとする
暗いので恥ずかしくない
ダイエットに効果がある
ウォーターサーバーがない
店舗数があまり多くない

暗闇キックボクシングBurnesStyleに通う会員さんが声を揃えて言うことは「楽しい」「スカッとする」ということ。

楽しいから継続しやすいし、パンチやキックで日ごろのうっぷんやイライラをスカッとさせるのに本当に最適です。

お仕事であったモヤモヤ、生理周期に訪れるどうしようもないイライラもスッキリと飛んでいきますよ♪

暗闇で周囲からは見られないので自分の世界に集中できたり、思いっきり動けるのは大きな利点。

ウォーターサーバーはないものの飲料水は店舗内で販売していますし、店舗数もどんどんと拡大しています♪

暗闇キックボクシングBurnesStyleについては別の記事でまとめています。

詳しく知りたい方は「LAVAの暗闇キックボクシングBurnesStyleの口コミ評判」をご覧になってくださいね。

LAVAプレミアムフリーフルはどのブランドがおすすめ?

LAVAプレミアムフリーフルで利用できる3つのブランドは、どのブランドがおすすめかご案内します。

  • ホットヨガLAVA(ラバ)会員をおすすめする人
  • マシンピラティスRintosull(リントスル)会員をおすすめする人
  • 暗闇キックボクシングBurnesStyle(バーネススタイル)会員をおすすめする人

各ブランドごとに順番に見ていきましょう。

ホットヨガLAVA会員をおすすめする人

ホットヨガLAVA会員をおすすめする人は次のような人です。

  • たくさん汗をかきたい人
  • ホットヨガのレッスンを2本受けたい人
  • 呼吸法やマインドフルネスに興味のある人
  • 全身くまなく動かしたい人

このような人はホットヨガLAVAを選ぶと満足度が高いでしょう。

ホットヨガは激しく動くことはないものの、呼吸法を取り入れているため60分のレッスンで絞れるほどに汗をかきます。

たくさん汗をかけるので本当にスッキリしますし、自分のペースで動けるので2本連続で受講する会員さんも多いですよ。

ヨガのレッスンにはヨガ哲学の教えが組み込まれているので、動いてスッキリするだけではなくマインドフルネスにも最適。

温かい室内で全身ゆっくりしっかり動かしたい人は、下のボタンからホットヨガLAVAの詳細を確認してみましょう。

\滝汗でカラダも心もスッキリできる!/

マシンピラティスRintosull会員をおすすめする人

マシンピラティスRintosull会員をおすすめする人は次のような人です。

  • リントスルの新店舗が近くにある人
  • 1週間前には計画を立てて予約の取れる人
  • 平日休みな人
  • 筋トレがしたいけどスポーツジムが苦手な人

上の項目を多く満たしている人はマシンピラティスRintosullで登録すると良いでしょう。

リントスルはなかなか予約が取れないことが本当にネック。

ただし新規店舗では予約が取りやすいという情報もあります。

日曜定休なので平日に通える方や筋トレがしたい人には満足度は高いですよ♪

リントスルの新店情報は「LAVAのマシンピラティスRintosullの口コミ評判」でまとめています♪

リントスルの最新情報を知りたい人は下のボタンから公式サイトをチェックしてみましょう。

暗闇キックボクシングBurnesStyle会員をおすすめする人

暗闇キックボクシングBurnesStyle会員をおすすめする人は次のような人です。

  • 1日に2レッスン以上受けたい人
  • 日ごろのイライラをスカッとさせたい人
  • ゆっくり動くことが苦手な人
  • 運動している姿を見られたくない人

このような人は暗闇キックボクシングBurnesStyleに登録しましょう。

お休みの日に通える場所にスタジオがある人は、平日はホットヨガやマシンピラティスを受講して、休日に暗闇キックボクシングでスカッとさせる手段もあります。

回数券制なので予定が合えば1日のうちに何本でも受講できますよ。

楽しくて爽快感があると人気があり「ゆっくり動くホットヨガより楽しい」という声も多く聞かれています。

LAVAやリントスルとは運営が別なので、どちらかで迷っている人はまずはBurnesStyleのトライアルレッスンを受けると良いですよ♪

不定期に入会キャンペーンを開催しているので、下のボタンから最新情報をチェックしてくださいね。

\パンチやキックでスカッと爽快!/

LAVAプレミアムフリーフルのよくある質問5選!

LAVAプレミアムフリーフルのよくある質問5つを紹介します。

ラバのフリーフルは1日何回まで受講できますか?

ホットヨガLAVAのフリーフルは1日に2回まで受講できます。

ラバのライトフルの料金は?

ホットヨガLAVAのライトフルの料金は7800~15,800円(税込・月額)です。

店舗により料金が異なります。

ラバの解約費はいくらですか?

ホットヨガLAVAには解約金はありません。

ただし継続必須期間中の解約には一律2万5000円の解約金が発生します。

ラバの無断キャンセルはカウントされますか?

ホットヨガLAVAの無断キャンセルは「無断キャンセル」という扱いでカウントされます。

月内に2回無断キャンセルをするとペナルティが課せられ、翌月の予約枠が1件になります。

ラバのキャンセルは60分前までですか?

ホットヨガLAVAのキャンセルはレッスン開始の60分前までです。

【参考】

ホットヨガLAVA公式サイト(2024-07-04)

マシンピラティスRintosull公式サイト(2024-07-04)

暗闇キックボクシングBurnesStyle公式サイト(2024-07-04)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ