加湿器はモダンデコがおすすめ!ヒーター付きで自宅でホットヨガ気分

この記事を読んで欲しいひと

自宅でヨガする時に、寒いと感じる人

自宅でもホットヨガっぽくしたい人

自宅でヨガをするのに加湿器を探してる人

性能の良い加湿器を探している人

このページでは、おすすめの加湿器 MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器 jxh003j  を紹介していきます。

モダンデコ公式サイト

コロナ禍で人気の出た自宅でのヨガレッスン。

けれどホットヨガが好きな人には、自宅でのヨガは何か物足りないですよね。

広いスタジオでもないし、大きなミラーもない。

なによりも、自宅はスタジオのように温かくはならないし、あのほわ~っとした湿気はどうしても作れない。

LAVA会員さん

家でやろうにも気が乗らなくなっちゃうのよね…

私もコロナ禍になったばかりの2020年には自宅でYouTubeを見ながらヨガをしていましたが、本当にホットヨガが恋しかったです。

そこで、色々と試行錯誤した結果、ファンヒーターと加湿器を使うことで、なんちゃってホットヨガ環境を作れました。

ノリン

自宅でのホットヨガのやり方は下のリンクを見てね!

この記事を読んで分かること

加湿器には4つの種類があること

ヒーター付きの加湿器を使うことでホットヨガっぽくなる

向きや加湿量を変えれるとマットの上だけホットヨガっぽく出来る

音が静かな加湿器は瞑想にも使える

上から水を入れる給水方法が楽ちん

加湿器は除菌機能があるものが良い

もくじ

加湿器の種類は4つのタイプがある

風をあてて気化した水分を出す「気化式」

フィルターに水を含ませて、ファンで風を当てて気化した水蒸気を出すのが「気化式」の加湿器です。

部屋が乾燥しているとタオルを濡らして干すイメージ。

近年では、コップに入れるタイプの紙でできたタイプも販売されています。

濡れた洗濯物に風をあててより加湿しているイメージなのが「気化式」の加湿器です。

振動で水をミストにする「超音波式」

水に超音波で振動を与えて、水の表面を気化させた空気を出すのが「超音波式」の加湿器です。

ノリン

以前はしずくの形のイルミネーションもついてるのを使ってました

安価でデザイン性の高い製品が多いですが、水の粒子が大きめなので床や壁が濡れてしまうこともあります。

またフィルターがない製品の場合は雑菌の繁殖が懸念される側面もあります。

水を沸騰させて湯気を出す「スチーム式(加熱式)」

やかんでお湯を沸かした時に出る蒸気を使ったような加湿器が「スチーム式(加熱式)」の加湿器です。

部屋も温まるし加湿もしっかり出来ますが、加湿が優れているために窓や壁に結露が出来てしまうこともあります。

しっかりと加湿できることと、お湯を沸騰させるため雑菌の繁殖が心配がありません。

加湿+加熱の「ハイブリッド式」

ハイブリッド式の加湿器とは、気化式や超音波式の加湿方式に、加熱する機能をプラスした加湿器です。

「気化式」の加湿器に加熱機能をプラスしたものと、「超音波式」の加湿器に加熱機能をプラスしたものの2種類があります。

気化式」だけや「超音波式」だけに比べて、熱を加えることでスピーディーに加湿できるのが特徴。

また、ヒーターで水を加熱する「スチーム式(加熱式)」に比べて、やけどや電気代の心配があまりありません。

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器がおすすめ

私のおすすめの加湿器はMODERN DECO(モダンデコ)というメーカーさんが作られているAND・DECO(アンドデコ)というブランドの UV除菌機能付き ハイブリッド加湿器(商品番号jxh003j) という商品です。

超音波式+スチーム式の「ハイブリッド式」で4つのメリット

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器。

加湿方法は、超音波式とスチーム式(加熱式)のふたつの機能のあるハイブリッド式を採用しています。

つまり、スピーディーに加湿できるけれど、やけどや電気代の心配がないという優れものです。

加熱力消費電力衛生面静音性
スチーム式
(加熱式)
超音波式
ハイブリッド式
ノリン

ハイブリッド式のメリットは4つあるよ

パワフルな加湿量

スチーム式(加熱式)と超音波式を組み合わせることで、加湿力がパワフル

安心&安全

ミストが熱くならずにやけどの心配がない

節電

消費電力の少ない超音波式だけに切り替えることも出来るので、電気代の節約になる

静か

「さー」っとした音が聞こえるだけでとても静か

ヒーター付きで温かくてホットヨガっぽい

2020年に日本にコロナがやってきた時に購入した加湿器もたまたまMODERN DECO(モダンデコ)さんの加湿器でした。

それが2022年の冬に壊れてしまいました…。

加湿器としては使えましたが、ヒーター機能が壊れてしまったので買い替えることに。

特に何も考えずにネットでおすすめと言われているアイリスオーヤマさんの加湿器を購入しました。

ところが、使ってみたところ… さむい!

加湿器から出てくるミストが冷たいのです(涙)

加湿は十分しますが「ホットヨガっぽくしたい!」と願う私は残念な結果となりました。

そこでもう一度ちゃんと検索したところ、ヒーター機能が付いているとミストが温かくなることを発見!

やはりMODERN DECO(モダンデコ)さんの加湿器が良い!となりモダンデコさんの加湿器を購入しました。

ノリン夫トシ

MODERN DECO(モダンデコ)で探したわけではないけど、探した中で一番良いと思っただけ

ノリン

スチームが温かいのはホットヨガ感を出すのに最重要

2020年に購入したMODERN DECO(モダンデコ)さんの加湿器は、寝室にも置いていたので温度を測定したところ、吹き出し口は38.3℃でした。

アイリスオーヤマさんの商品はヒーターの機能がないので測定負荷の「Lo」と表示されました。

お水をミストにして出してるだけなので、納得です。

2022年に購入したMODERN DECO(モダンデコ)さんの加湿器は、吹き出し口では39.5℃という「あったかくて気持ち良い♪」具合の温度でした。

2020年に購入した加湿器よりも温度は上がっていました。

直接触ると確かに結構熱いので、やけどに対する注意書きもあります。

向きや加湿量を変えれるのでマットの上だけホットヨガっぽくしやすい

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器は吹き出し口がふたつ。

360°好きな方向にクルクル回すことが出来ます。

なので、好きな方向にスチームを向けることが可能。

また、加湿量も3段階の切り替えがワンタッチで出来るので、ヨガをしながら簡単に切り替えれるところもとても便利です。

温度と加湿量の組み合わせを変えると12通りの組み合わせが出来るので、ご自身にあったホットヨガっぽい空間を作ることが出来ます。

加湿
【弱】
加湿
【中】
加湿
【強】
加熱
なし
約110ml/h約180ml/h約300ml/h
加熱
【弱】
約210ml/h約300ml/h約400ml/h
加熱
【中】
約350ml/h約400ml/h約500ml/h
加熱
【強】
約370ml/h約440ml/h約550ml/h

湿度の設定も出来るので、しばらく多めに加湿したい場合などに使っています。

音が静かなので瞑想にも向いている

電化製品で気になることのひとつが「音」な人も多いはず。

私も集中したい時に不快に感じる音がするのはどうしても苦手です。

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器 はとても静か。

「さー--」と川の水が流れるような安らかに感じる音が少しするだけ。

よーく聞くと多少はモーター音がしますが、神経質な私でも気にならない程度。

ノリン

心地よい音で、目をつむると川辺にいるような気持になるよ

音の大きさは加湿量を弱の設定で約32dbと静音設計です。

騒音値の目安
50db:静かな事務所や換気扇
40db:閑静な住宅街の昼・図書館
30db:深夜の郊外・鉛筆での執筆音

上からの2Way給水で女性でもらくらく♪

加湿器で大変なことのひとつが、お水を入れる給水。

以前2020年に購入したMODERN DECO(モダンデコ)の加湿器は、吸水口が下についていたので大変でした。

給水口が下についていると、キャップを外すのが何よりも大変。

結構力が必要になるし、上手にはまっていなくて水漏れしちゃったこともありました。

しかし、今回購入したMODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器は上から水を入れるタイプ。

そのまま水を入れても良いし、バケツのように取っ手がついているので水道まで持って行くのも楽ちんです。

蓋もないので本当に水を入れる「だけ」という超シンプルかつ面倒くさくない!

面倒に感じる水を入れる作業がとても楽なので、本当に助かります。

バケツ型だから丸洗い可能&お手入れ簡単

外側のタンクの中にバケツが入っているような仕組みの MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器。

フタもぱかっと乗せるだけの設計なので、汚れたらそのまま水道で洗えてお手入れは本当に簡単。

我が家はワンコがいるので、ふた部分が洗えるのは助かります。

また、ふたの裏にお掃除用のブラシが装着されていて、気の向いた時にささっとお掃除も出来るところは嬉しい心遣い。

W除菌で衛生的

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器はUVライトとヒーターの加熱でのW除菌で常に清潔で衛生的。

過去にいくつか加湿器は使ってきましたが、水を入れるのでどうしても汚れやすく、不衛生になりがちでした。

タンク内が清潔に保てていなくてカビでも生えてしまったら、加湿器を使うたびにカビをばらまくことにあるのでとても怖いですよね。

タンク内に水が少したまりますが、この部分でUV除菌をしてくれるので安心して使うことが出来ます。

ノリン夫トシ

除菌率は99.4%

ヒーターでの除菌はタンク内の水を加熱することで、細菌が増えるのを抑えてくれます。

ノリン

ふたつの方法で除菌してくれるので、ぜんそくのある私も安心

タンクは6.5リットルの大容量なので、普段使いにも向いている

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器のタンク容量は6.5リットルととても大きい!

ハイブリッド加湿器は4~5リットルの製品が多いので、普段使いする場合には大容量だとお水を入れる回数も少なくて手間が少ないです。

加湿
【弱】
加湿
【中】
加湿
【強】
加熱
なし
約110ml/h約180ml/h約300ml/h
加熱
【弱】
約210ml/h約300ml/h約400ml/h
加熱
【中】
約350ml/h約400ml/h約500ml/h
加熱
【強】
約370ml/h約440ml/h約550ml/h
ノリン

私は常につけっぱなしなので1日2回お水を入れてるよ

また対応面積は17畳で60時間連続運転可能なので、広めのリビングにも使えます。

湿度を自動で調整してくれるので、つけっぱなしでも大丈夫

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器は自動加湿調整がついています。

普段使いする場合には、設定しておけば常にお部屋は湿度が保たれます

冬はどうしても乾燥して、喉が痛くなったり髪の毛がパサついたりもしますよね。

なので、自動で調整してくれるのはお手間がかからずにとっても助かっています。

タンク内の水がなくなると、アラームだけではなく湿度や室温の表示が消える&赤いランプで教えてくれるので分かりやすいです。

水漏れしなくて安心して使える

以前2020年に購入した加湿器は謎に水が漏れました。

なのでいつも下にタオルを敷かなければならずで、お掃除がちょぴっとばかり面倒でした。

今回購入したMODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器は外側のタンクの中にバケツを入れるような構造になっています。

なので水漏れの心配はゼロ

加湿器のデメリットとしてよく耳にする周囲が濡れてしまう問題もなし。

ミストも細かいので、床などが濡れることもなく、安心して使うことが出来ます。

消費電力が少なくて、電気代を気にしなくても大丈夫

電化製品を使うのでとても気になることのひとつは電気代。

この冬は電気代も値上がりして、2割程度電気代が増えてしまっているご家庭も多いですし、出来る限り抑えたいところ。

ODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器の消費電力は約18W。

1kWhを26円として1日8時間・30日使用した場合は、1か月112円です。

24時間つけていたとしても、月に350円程度

また、気になる場合は加熱式をオフにする設定もあるので経済的にも安心できます。

色は4種類 自分の好みが見つかる

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器のカラー展開は4種類。

ホワイト・ブラック・グレー・パープルとあるので、お部屋に合わせて色を選ぶことが出来ます。

ノリン

パープルは公式サイトかモダンデコ楽天市場店で販売してたよ
(2023年1月現在)

スリム&四角いので収納が便利

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器は、6.5リットルと大容量でありながらも四角い形なので収納が便利。

丸い形の加湿器も使ったことがありますが、丸い形ってどうしてもデッドスペースが大きくなりがち…。

その点、四角い形のMODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器は壁に沿わせて置けばあまり邪魔にならないし、使わない時はしまっておく場合もしまいやすいです。

ノリン

モダンデコで少し小さい5.5リットルの加湿器もあるけれど、大きさはほぼ一緒だよ

奥行きが20cmしかないので大容量のわりに邪魔になりにくい部分は嬉しいですね。

【おまけ】アロマオイルで香りを楽しめる

本体の横にチョコンとアロマオイルを入れる部分があります。

スポンジにしみこませて香りを楽しむタイプで、スポンジは3枚付属されています。

ノリン

アロマオイルを試してみたい人はリバティライフがリーズナブルでおすすめ


ノリン

5本お試しセットはAmazonしか売ってないです(2023年1月現在)

【おまけ】リモコン付き

本体操作パネルと同じように操作できるリモコン付き。

ノリン

我が家は家が狭いのでリモコンは使ってないです

【おまけ】床面を保護するためのパーツがついている

我が家は床に置いてますが、置いた時の衝撃が少ないな~と思ったら、床に着く部分に保護のためのクッションみたいのがついてました。

テーブルに置く場合は、そーっと置けます。

でも、床に置く場合はどうしても中腰にもなってドスン!と置いてしまいそう。

保護されていると床に傷がつく心配がないので安心ですよね。

デメリットはお値段と持ち運びしにくいところ

ちょっとお高い

過去いくつも加湿器を使ってきましたが、今回購入したMODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器が一番お気に入りです。

それでもやはりデメリットはあり…。

それは、少しばかりお値段がお高いところ。

公式サイトを拝見すると定価は約1万5000円

看護師時代の呼吸器疾患のある患者さんの中では、カビが心配なので加湿器は毎年買い替えますって人もいらっしゃって、気管支ぜんそくのある私としても本当は毎年買い替えたいところ…。

けど、年の半分しか使わない加湿器に毎年1万越えを出すのはちょっともったいない気持ちになってしまいます。

ノリン

とはいっても、半年間24時間つけっぱなしでも、前のは2年使えました。
寝室で使ってる加湿器は3年目でも元気だよ。

水を入れると移動がむつかしい

メリットでもある大きなタンクで大容量!

しかし、さすがに6.5リットルも水が入ってると「少しだけ動かしたいな~」と思ってもなかなか動いてくれません。

少し指が引っ掛かるところがあれば有難いですが、スタイリッシュにつるっとしているので全くひっかかるところもナシ。

ノリン夫トシ

電化製品だから水が入ったまま動かさない方がいいよね

とはいっても、過去に使った加湿器で動かすための取っ手がついてるものに出会ったこともないので、加湿器は動かさない前提がスタンダードなのかもしれません。

本体そのものは3kgととても軽量に作られています。

ノリン

掃除の時に動かしたければ、簡単に水を捨てることはできるよ

ODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器の仕様

【サイズ】本体…約 幅25.6×奥行き20.0×高さ34cm/コード長…約 1.4m/重量…約3kg

【仕様(共通)】UVライト除菌率…約 99%/熱除菌時のヒーター表面温度…約 100°/適用床面積…約10畳(木造住宅)/約17畳(プレハブ住宅)/タンク容量…約6.5L/加湿量調節パターン数…12パターン/自動湿度調整設定間隔…5%/自動湿度調整設定範囲…30%~90%/自動加湿停止機能…設定湿度以上で停止、設定湿度より-5%で再開/連続加湿時間…約60時間(ヒーター機能OFF、弱モード時)/吹出口回転度数…360°/動作音…約 32dB(ヒーター機能OFF)/自動OFFタイマー設定の間隔…1時間/自動OFFタイマー最長設定時間…12時間/重量…約 3kg

【仕様(ヒーター機能OFF)】加湿量…約 110ml/h(弱)/約 180ml/h(中)/約 300ml/h(強)/消費電力…約 25W

【仕様(ヒーター機能ON)】加湿量(加熱量が弱の場合)…約 210ml/h(弱)/約 300ml/h(中)/約 400ml/h(強)/加湿量(加熱量が中の場合)…約 350ml/h(弱)/約 400ml/h(中)/約 500ml/h(強)/加湿量(加熱量が強の場合)…約 370ml/h(弱)/約 440ml/h(中)/約 550ml/h(強)/消費電力…約 280W

【特徴】W除菌、UVライト除菌、ヒーター除菌、熱くないミスト、上部給水、タンク取り外し可能、水漏れ防止構造(タンク)、ハイブリット式、大容量タンク、水切れ自動停止機能、ピンポイント加湿、広範囲加湿、省エネ、静音設計、スリープ機能、チャイルドロック、LEDデジタルパネル、温度・湿度表示機能、アロマオイル使用可、スリムサイズ、軽量設計、床面保護パーツ付き、簡単お手入れ

【付属品】取扱説明書、保証書、リモコン、水槽クリーニングブラシ、アロマスポンジ×3(1枚は本体にセット済み)、垢生成防止綿×2(1枚はタンク底に設置済み)

【注意事項】※UVライト除菌は、すべての細菌に対して除菌効果を保証するものではありません ※ミストの吹出口付近は高温になるため手で触れないでください ※チャイルドロックの設定は、加湿機本体のロックボタンを3秒長押しするか、リモコンのチャイルドロックボタンでロック設定・解除ができます ※アロマオイルは付属しておりません。ご使用の際は別途ご用意ください ※本体は水洗いできません。布やブラシで汚れを取り、自然乾燥させてください ※クリーニングブラシは、蓋の裏面に取り付けられています ※商品カラーによってパネル表示の色や見え方が異なります。予めご了承ください ※商品のデザイン・仕様は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください

【まとめ】温かいミストの出る加湿器でマットの上を潤す

  • 加湿器には「気化式」「超音波式」「スチーム式」「ハイブリッド式」4つの種類がある
  • ハイブリッド式は多少お値段がかかっても使い勝手も良いしコスパも良い
  • 加湿器はヒーター付きを選ぶことは必須
  • 向きや加湿量を変えれる機能があると便利
  • 瞑想したければ音が静かなタイプが良い
  • 上から水を入れる給水方法が楽&衛生的
  • 加湿器は除菌機能が必要
  • MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器がおすすめ
  • MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器は公式サイトやAmazonや楽天・ヤフーショッピングで購入できる

【余談】気管支ぜんそくの人にやさしい

とても個人的な感想です。

私自身が重症ぜんそく患者なので本当に感じたことです。

MODERN DECO(モダンデコ)のUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器は、すぐに温かいスチームがふわ~っと出てくるので、私のような呼吸器の弱い人にはとっても優しい。

加湿されてるだけではなく、あたたかい蒸気って本当にのどや気管支に優しくて「息が苦しいな」って時には機能をMAXにして加湿器の前で座っているだけで呼吸が楽になってきます。

近くでスチームを浴びていても、顔や洋服が濡れることもなく、本当に有難かったです。

特にこの冬は気管支ぜんそくが悪くなってしまって、2か月ほど自宅療養をしていたので、本当にこの加湿器には助けられました。

ノリン

こんな良い加湿器を作ってくれたメーカーさんに感謝を伝えたいくらい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ